2007年07月17日

スイカ

スイカを1/2個を頂きました〜\(^o^)/

200707152236000.jpg

アップにしすぎ?!

200707152236001.jpg

もう少し甘みがあると嬉しいけど・・・・

でも  おいすぃぃぃぃわーい(嬉しい顔)

1/2個ぐらいすぐに無くなるマグナム家でしたあせあせ(飛び散る汗)

ところで、スイカって
果物ではないのですよ!


「知ってるよむかっ(怒り)
という声が聞こえてくるようですあせあせ(飛び散る汗)


あっあせあせ(飛び散る汗)やっぱり知ってました(~_~;)


ではでは、美白効果ぴかぴか(新しい)があることは?

リコピンが、トマトの1.5倍あるからだそうですよ。

しかも
糖分分解酵素にダイエット有効酵素もあるそうですハートたち(複数ハート)

まだまだ栄養があって、
・ビタミン群が豊富。
・カルシウム・リン・鉄分・カリウムが豊富。

etc etc沢山あるようです。
スイカって、意外にすごいぴかぴか(新しい)

とこのことは、アキナさんのブログで紹介されていた事を
そのまま書いています(・。・;

アキナさん勝手にごめんなさいm(__)m


しかも、スイカの皮の料理まで載っていました。

あ〜もっと早くブログを見ていれば・・・スイカの皮を捨てなかったもうやだ〜(悲しい顔)

アキナさんのブログはこちらか>>>
沢山の美味しそうな料理が紹介されていますよ黒ハート

ブログランキングに参加しています。
応援☆をいただけると元気になります♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 料理ブログ 節約・簡単料理へ人気blogランキングへ


posted by マグナム at 14:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

中華料理に欠かせないスタミナ野菜“にら”

にらは匂いがあって「スタミナ料理」には入っていそうなイメージですね。

にらは、栄養バランスのよい緑黄色野菜です。

《にらの成分》
β−カロチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEやカルシウム・鉄分・カリウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラル、食物繊維

にらの独特な匂い成分であるアリシンという栄養は、決行をよくし、冷え性に効果があります。また、疲労回復を助けるビタミンB1の代謝を促進する働きがあります。

にらはこんな方におススメ
もちろんスタミナをつけたい方
食欲のない方
ガン予防
疲れやすい方
免疫力を高めたい方 

にらの効果的な食べ方
レバーにら炒め、
おひたし、
和え物、
卵とじ
にら玉

ちょっと豆知識( ..)φメモメモひらめき
漢方では体を温めて、胃腸を整えるとされています。

匂いも、食べても健康に良いにらでした

posted by マグナム at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

純白の大根

大根の93%は水分といわれています。

ビタミンCが豊富です。
また、食べ物の消化を助けるジアスターゼが沢山含まれている

ジアスターゼは熱に弱いので熱に弱いので、効果的に食べるには大根おろしが一番です。
大根おろしは、食物の消化を助け、食物繊維の成長作用で、胃の弱い人や便秘の人にはとっても効果があります。

また、辛味の成分の殺菌作用とビタミンCで風邪にも効果的。

大根の葉にもビタミンAとたんぱく質、カロチンを大量に含んでいます。
とっても栄養価が高いのです。
捨ててはだめですよ!

大根の使い方

葉に近い方はサラダに
あまみのある中央は煮物に
からみのある先端は大根おろしとして使うのがお勧めですよ。
posted by マグナム at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

夏野菜の中心《なす》

なすは、和食にも洋食にも活躍する万能選手といわれています。

《選び方》
旬は、7月〜8月です。
はりつやがよく、ガクの部分についたトゲが鋭いものを選ぶのがポイントです。自然な甘味があるので、炒めもの、煮物など、たくさんのバリエーションで楽しめます。


《栄養》
栄養成分は少ないんですよふらふら
でも、食物繊維は比較的多いです。。
最近の注目は、皮に含まれる、ナスニンや褐変物質のクロロゲン酸です。
クロロゲン酸とは、抗酸化作用の優れたポリフェノール類です。
老化抑制やがんの予防の効果があると言われています。

ナスニンは、動脈硬化の予防や眼精疲労の回復に効果的、
クロロゲン酸は、血圧や血糖値の正常化に有効
ですよ。

《保存》
冷蔵保存すると味が落ちるので、常温で保存し、早めに食べきるようにしましょう

なすはアクが強く、変色しやすいので、切ったはしから調理するか、水にさらしておくのがポイントです。あまりさらしすぎると、うまみが抜けるので要注意




posted by マグナム at 20:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

チンゲン菜

やわらかく食べやすい中国野菜。
露地ものの旬は8月からです。

しかし、冬でもハウス栽培のものが出回っていますので一年中食卓を彩ります。

《栄養》
B−カロテン、ビタミンCなどのビナミン類やカルシウム、カリウム、鉄、などのミネラル、また食物繊維も豊富です。

ちょっとマメ知識φ(..)メモメモひらめき
緑黄色野菜は動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立つと言われています。

《選び方》

葉の緑色が鮮やかで、肉厚の茎にハリがあるものを選びといいですよ。
炒めるときは、下ゆでをせずに強火で手早く炒めましょう。
※葉と茎は硬さが違うので、葉を後で炒めるようにしましょう。
posted by マグナム at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

栄養たっぷりのほうれん草

ほうれん草を食べると、力が湧いてくるポパイ!!

※ちなみにポパイって知ってる年代ですか(^_^;)

まぁ〜実際に力が湧いてくることはないですが・・・
ほうれん草は、とっても栄養が高い事はご存知ですよね。
その栄養素の高さに『総合栄養野菜』と呼ばれています。

特に注目するほうれん草の栄養素は、鉄分とベーターカロチンです。
鉄分は、牛レバーに匹敵するんですひらめきレバーが食べられない人にはもってこいの野菜ですね。
鉄分は、貧血、虚弱体質の人にとっても良いですよ。
ベーターカロチンは、抗酸化作用があるので、癌の予防や、老化を防ぐ美肌効果、活性酸素にも有効ですよ。

また高血圧に良いカリウム、便秘に良い食物繊維も豊富です。

まだまだありますよ〜。
ビタミンABCともに豊富なので、風邪の予防にもいいです。

そしてそしてぴかぴか(新しい)
リュウマチや通風の人は、有害な尿素を排泄してくれます。

是非毎日取るようにしましょう。
posted by マグナム at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

栄養の宝庫 ゴーヤー

ゴーヤーってとっても苦いですよね(*_*;
食べられない方も多いと思います。

でもでも、ゴーヤーは栄養の宝庫なんですよ!!

ビタミンCは76mg
なんと、キャベツの2倍、トマトノ5倍、きゅうりの10倍です(@_@。ひらめき

そのほかにもビタミンE、カルシウム、カリウム、ミネラル、食物繊維など沢山の栄養を持っていますよ。

ゴーヤーの夏ばて防止効果

ゴーヤーの苦味の成分は“モモルデシン”という成分。
この“モモデルシン”はどのような効能があるかというと・・・

胃腸をしげきして食欲を増進させる効能があります。
食欲の落ちる夏には、栄養状態が不良になるのでおすすめですよ。

とは言っても、やっぱりあの苦味は・・・と言う方。
ゴーヤーを切ってから水に浸してください。
使うときに水を切って使えばOK手(チョキ)
※浸したまま、ずっと冷蔵庫に眠らせないで下さいね。
 私の経験上、3日〜4日で使い切った方がいいと思います。

あら不思議 苦味が。。。(@_@。

苦いのが好きな私には、ちょっと物足りないです(^_^;)
posted by マグナム at 11:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 野菜の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。